人生やり直しロードマップ

人生を詰みそうな人にネタとか何か伝えるブログ

スポンサーリンク

汚部屋から脱出し、素敵な彼氏を作るためにした4つのこと

スポンサーリンク

f:id:sampleyy:20150530115905j:plain

 なんだか人生思うようにいかないなぁと思うことってありますよね?人生を好転させたいけれど、どうしていいかわからなくてもどかしい。そんな時に自分を変えたくてなんとなく実践してみたところ、意外に効果があったことをまとめます。

参考記事:

 

 

1.物を捨てる

ゴミ箱に捨てられたクマのぬいぐるみ

 これは実践したことがある人は多いのではないでしょうか。

 なんだかうまくいかない、考えがまとまらない、集中できない時というのは、身の回りの整理整頓ができていない時が多いです。部屋の中を見渡し、必要のないものを思い切って捨てていきます。すると物が減って頭の中もすっきりしてきます。必要なものだけが目に映るので、余計なことも考えなくなり集中力もアップします。そして物を捨ててすっきりすると、自分が望んだもの(友人からの誘い、欲しかった物など)がタイミングよく手に入ることが増える気がします。

関連記事:

2.したいこと、欲しい物リストを作る

f:id:sampleyy:20150530120227j:plain

 これは何かの本で読んだのですが、実際に紙に書き出すことによって夢がかないやすくなるというものです。半信半疑でやってみました。例えば「彼氏をつくりたい」「料理上手になりたい」「いついつまでに資格をとりたい」「こんな人間になりたい」「ソファが欲しい」…。もうなんでもいいのです。とにかくたくさん書き出してみてください。頭の中が整理され、具体的に何をすればいいか考えるようになります。また、リストを常に目にする習慣をつけると自分のやりたいことが常に頭の中にあるので、チャンスが来たときにすぐに行動にうつせます。単純ですが、例えば「A店に行った時にBを買うぞ!」と常に意識していることで、たまたまA店に行く機会ができたときにBを忘れず買うことができます。そして叶った項目については線を引いて消していきます。そうすることで、自分が叶えることができた物事を目で確認することができ、自信につながりモチベーションもアップするのです。

3.後回しにしないですぐにやる

 面倒くさいことはついつい後回しにしがちですが、なるべくすぐにとりかかり済ませるように意識づけしました。そうすることで頭の中から不安やあせりが消え、どんな時もすっきりリラックスできて物事を心から楽しむことができるのです。いつも気分がすっきりしているので、仕事もさくさく進みます。

4.いくつかプランを考えておく

グラフのペラでプランを提案するサラリーマン

 例えば旅行にでかけるとしましょう。
 せっかく旅行に行ったのにあいにくの雨。そんな時、たいていの人はがっかりしてテンションが下がりますよね。けれど、「もし雨が降ったら変わりに屋内の美術館に行ってみよう」とか「美術館がもし休館していたらおいしい物でも食べにいこう」とかプランを3つほど考えておくと、万が一何か予期せぬことが起こっても、「じゃあプランBでいくからいいや」と心穏やかに過ごせるのです。こうすることで余裕が生まれ、どんな状況でも楽しめるプラス思考でいることができます。プラス思考だと何かといいことづくめです。

 以上4つのことを書きましたが、実践してみて過去と現在では自分自身の成長を感じることができました。考え方が変わり、余裕が生まれる分、人生がどんどん好転していったように思います。実際に自分は汚部屋から脱出し、素敵な彼氏ができ、今ではその人が旦那さんです。

 

※記事を書いてくれたのはhappyak2009さんです。